健康幸せごはんメニュー  「ほうれん草と金柑のポン酢」

January 20, 2019

Wake up Sports 相模原中央スタジオのチーフマネージャー:阿部智子が、相模原経済新聞日曜版に投稿している「健康幸せごはんメニュー」をご紹介させて頂きます。

 

「ほうれん草と金柑のポン酢」(1月20日掲載)

 

 柑橘類はビタミンCが多く含まれるので、風邪予防にはもってこいの食材で、

中でもキンカンは栄養価が高い柑橘です。またβクリプトキサチンというカロティノイド色素は、免疫力を高め、骨粗鬆症の予防にも効果があります。

またポリフェノールの一種であるヘスペリジンは、血流改善や免疫力調整にも

効果があります。

 

「メニュー」

 

 材料(3~4人分)

  キンカン     5個

  ほうれん草    2分1束

  カラーピーマン  赤、黄各2部の1個(パブリカの場合は各4分の1個)

  ポン酢      大さじ1.5

  ゆず       1個

 

 作り方

  ① ほうれん草をよく洗い、茹でる。

    (たっぷりの水に塩を入れ、沸騰したらほうれん草を入れ40秒程

     茹でる。茹ですぎないことがポイント。)

  ② 水を絞り、2センチ位に切る。

  ③ 金柑をよく洗い、種を取りながら薄くスライスする。

  ④ カラーピーマンは種を取り、細い千切りにする。

  ⑤ ゆずは果汁を絞り、皮の4分の1を細く千切りにする。

  ⑥ ②~⑤をボールに入れ、ほぐしながらポン酢と⑤のゆず果汁を和える。

 

    *紫色の食用菊の茹でたものを散らすと、彩りがより美しくなります。

    

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload

法人会社:株式会社 葡萄

​〒252-0235 神奈川県相模原市中央区相生1-1-18

​TEL 042-815-0080 FAX 042-855-7002